はじめまして.

はじめまして.
ブログ開設にあたり、まずご挨拶を.

都内で建築設計事務所を営むものです.
このブログでは、訪れた建築のこと、
プロダクトデザインやお勧めの絵本などを紹介していきたいと思います.

 

私が生まれ育ったのは、大分県の端っこの小さな漁師町.
道端で網の手入れをする人がいて、またその人に話し掛けていく人がいて、いつも道端に人が居る風景でした.

密集して家が建つ漁師町では、物理的にも人間関係的にも近隣のつながりが密接ですが、
そうした空間のあり方と人のつながりとが、相互に作用しながら地域が成り立っていたことを実感します.

 

今は漁師さんも少なくなり、地域特性を無視したメーカー仕様の住宅に置き換わる家が増え、
道端に人を見かけることも少なくなりました.

でも、変わっていくものがあっても、そうしたふとした時間を過ごせる場所、誰かと直接言葉を交わす場所、
そうした場所と時間を大切に、町や建築の中に作っていきたいなと思います.

建築をデザインすることは、物理的に表層をデザインすることではなくて、
そこで営まれる生活そのもの、コミュニケーションのあり方そのものをデザインすることだと常々考えています.

 

とはいえ、このブログでは建築に限らず・・・
日々の中でいいなと思ったものを綴っていきたいと思います.

abehuc

One Comment

  1. はじめまして。
    私はIOC東京支店の寺内と申します。
    先ほどは弊社カタログのプライスリストをダウンロードいただき、
    ありがとうございました。

    阿部さんは坂倉建築研究所ご出身なんですね。
    坂倉さんでは研究所の服部さんはじめ、アトリエの三木泉さん、矢野さん、渋谷さん等々大変お世話になりました。

    今後、阿部さんのお役に立てるよう頑張りたいと思います。
    弊社はご相談いただいた内容の商品がない時は、
    設計士さんとサンプルから共同で開発する、
    「ないものは作っちゃおう!」精神の少し変わった会社です。
    何かお困りの時は是非ご相談ください。

    また北欧の木造建築やオシャレでかわいい自転車のブログも興味深く拝読しました。これからも楽しみにしております。

    これを機にどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。